ダービースタリオンGOLD攻略wiki、ダビスタゴールド

ダービースタリオンGOLD攻略wiki Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加GoogleBMに登録 はてなブックマークに登録はてなBMに登録 Livedoorクリップに登録Livedoorクリップに登録
ダビスタGOLD攻略ガイド
基礎知識 / 入厩前の牧場長コメント / 調教と能力
配合コメント / クロス配合 / アウトブリード / 面白い配合 / 見事な配合 / 完璧な配合 / 考えた配合
基礎知識
まずは資金を集める
  • ダビスタでは最初に初期牝馬としてランダムで低価格の繁殖牝馬が決定される。
  • その繁殖牝馬に種付けを行い、できるだけ素質の高い馬を生産してレースで賞金を稼ぐことになる。
    詳しくは繁殖牝馬と種付けを見てください。おすすめの繁殖牝馬と配合も掲載しています。
  • 初期牝馬が気に入らない場合は、売却してしまってもいい。
  • 売却した場合は、その資金を元手にセリで才能のありそうな産駒を購入するという手もある。
  • 資金繰りがどうしてもうまくいかない場合は、リセットを繰り返して万馬券を狙う方法もある。
  • 今作では販路とウッドチップは牧場を拡張しないと利用できない。
  • 牧場拡張を考えると、馬の能力を最大限に引き出しGIを獲っていくために早めに資金を貯めて拡張していきたい。
  • 更に「分場」を使えるようにすると、馬の輸送負担が軽減される。これは地味に大きいので早めに作ればそれだけ輸送レースが有利になるのでおすすめ。
調教する
  • ダビスタでは調教は馬の能力をアップさせるというものではない。
  • 馬の能力を「引き出す」というのが正しい解釈になる。
  • どういうことかというと、産駒が誕生した時点で馬の限界能力は決まっているからになる。
  • 調教によって馬の限界能力を伸ばすことはできないが、限界に近づけることはできる。
  • 産駒には早熟や晩成などといった成長速度があり、それに応じて成長していく。
  • 早熟では早めに強い調教で仕上げないと馬の限界能力値まで引き上げられないので注意。
  • 晩成の産駒では調教期間には余裕があり、調教も無理にきつくしないでも自然にある程度は調教とレースで能力が伸びていく。
  • 体質が弱い馬だと、十分な調教メニューをこなすことができないので能力限界値まで育てることは難しくなる。
  • 逆に体質が丈夫な馬の場合は調教をゴリゴリ入れていくことができるので、仕上げやすく満足のいく成長が見込める。
  • 調教がわからない場合は、トレセンの調教師に任せてしまうのも手。
  • 体質の弱い馬は一柳厩舎へ、丈夫な馬は轟木厩舎に預けると安心。
  • ただ最大限に馬の能力を引き出すためには、やはり自分の手で調教するのが一番。
レース
  • 産駒はレースでも能力が伸びていく。
  • これも成長タイプによって異なるが、早熟では7レースほど消化した時点でかなりの完成度になっているはず。
  • 晩成の場合は15戦程度である程度の限界値まで来ていないと成長速度としては失敗になる。
  • これらは調教との兼ね合いで、限界値に伸ばしていくイメージになる。
  • レースに出さなすぎると能力限界値に達する前に成長が終わってしまい、産駒の能力を引き出せないまま引退ということになるケースがあるので注意したい。
  • 成長タイプに応じて、必要レース数をこなすことも重要な能力限界値まで伸ばす要素になる。
攻略メモ
  • 馬の体質も調教やレースには大きく影響する。
  • 成長タイプによって必要レース数を見極めることが肝心。その馬の能力のよった出走レースを決めていくことも必要になってくる。
今日から始めるダービースタリオンGOLD
ダービースタリオンGOLD(初回購入特典 懐かしの名馬で遊べる「ダビスタ」付
New ニンテンドー3DS ブラック

基礎知識 / 入厩前の牧場長コメント / 調教と能力
配合コメント / クロス配合 / アウトブリード / 面白い配合 / 見事な配合 / 完璧な配合 / 考えた配合